中古車の買取や査定、販売や購入なら安心の全国チェーン「愛車広場カーリンク」へ。独自の手法で中古車をめっちゃ高く買取り(高値買取)、お安く販売(安値販売)いたします。査定だけでももちろんOK!(査定無料)中古車の買取(査定)と販売(購入)なら「愛車広場カーリンク」へおまかせを!

中古車の買取と査定のカーリンク
車ユーザーのためのお役立ち情報

冬用タイヤ(スタッドレスタイヤ)に車の衣替え、ベストな時期はいつ?

車の冬用スタッドレスタイヤ

例年よりはやく冬の訪れを感じる今日この頃。

ニットやコートを引っ張り出し、衣替えを早々に終わらせた方も多いのではないでしょうか。

冬用タイヤ(スタッドレスタイヤ)について

車の冬支度スタッドレスタイヤの準備

ヒトが衣替えをするように、クルマも冬支度が必要です。

冬用タイヤ(スタッドレスタイヤ)への履き替えは、
もうご予定されていますでしょうか??


最近は、急な雪に見舞われ慌ててスタッドレスタイヤを購入し、
そのまま履き続けているという方も実際に見かけます。


しかし、安全なドライブを楽しむためには、
きちんとタイヤ交換の予定を立てられることをお勧めします。


特に新品のスタッドレスタイヤは、乾燥した道路で100~200kmほどの
慣らし走行が推奨されていますので、よりはやめの準備が必要です。

車のタイヤ交換、ベストな時期について

車のタイヤ交換時期

慣らし走行の計算も含めますと、だいたい、雪が降りだす1ヶ月前を目途に、
タイヤの購入&履き替えをしていただくのが理想。


気象庁が発表している「霜・雪・結氷の初終日の平年値」を見ると、
北海道札幌市の初雪が10月28日、東京都の初雪が1月3日とありますので、
北海道で9月末、東京では12月初旬がスタッドレスタイヤへの
履き替えタイミングと言えそうです。


また、「外気温7度」も、ひとつの目安となります。

サマータイヤの性能低下について

サマータイヤの性能低下

雪が降らなくとも、外気温が7度以下になると、サマータイヤではゴムが硬化し、
路面に対するグリップ力が低下してしまいます。

頻繁に7度以下になる時期が来たら、履き替えの準備をされると良いでしょう。


お住まいの地域や、よく出かけるエリアの気温や降雪予報をチェックし、
ベストな時期を見極めてくださいね。

お店でのタイヤ交換はお早めに!

お店でのタイヤ交換

お店でタイヤ交換をされるかたは、断然、はやめの予約がおススメ!

雪が降りそう・・・となってからお店に行くと、
作業完了まで何時間も待つ・・・なんてことも少なくないようです。


予約をすることで待ち時間も減りますし、お店側も落ち着いて対応でき、
どちらにとっても大きなメリットがあります。


お店での交換をお考えのかたは、是非、日時の相談をしてみてくださいね。

スタッドレスタイヤの寿命は短い!

スタッドレスタイヤの寿命

そして、スタッドレスタイヤの寿命の目安は「製造されてから」 3年です。

溝の深さが50%以下になったら買い替え時期と、サマータイヤより基準が厳しいので、
保管してあるタイヤは充分ご確認の上、履き替えくださいね!